【2020年版】おすすめ「海外送金サービス」3つを徹底比較!

ボーナス比較海外送金 - 604055

国内銀行振込は、海外FX業者の指定する日本国内の銀行口座に振り込みをする方法で、 国内FX業者と全く変わりはありません 。国内銀行への振り込みなので、各銀行が定める数百円の振込手数料で入金が可能です。

日本人が使いやすい海外FX業者はどこ?

MT4(MetaTrader4)とMT5(MetaTrader5)は、 世界中のトレーダーや投資家から親しまれている最先端のプラットフォーム! 海外FX会社のTradeviewやAXIORYよりも、 FX業界最狭水準のスプレッドを誇るDMM FXの方が遥かに手数料を抑えた取引ができます。

ボーナス比較海外送金 - 267514

入出金で知っておきたいこと

海外FX業者を選ぶ際は国内FX業者では心配する必要のない、日本語力はかなり重要な要素となります。 というのも、業者によって異なる取引条件やボーナスの条件、利用規約、入出金条件などをはっきり把握しないままトレードをするわけにはいかないからです。 また、質問やトラブルの際には、カスタマーサポートの質も問われます。 サポートの日本語力が不足していれば、こちらが何に困っているのか、何を言いたいのかもわかってもらえません。

海外FXで利用できる主な入出金方法5選

海外FXと国内FXの違いの1つに「出金方法の違い」が挙げられます。海外FX業者の拠点はもちろん日本国内にはありませんので、口座なども海外に存在しています。そのため海外FX業者から出金しようとする場合、 海外から日本国内に何らかの手段を使って送金 しなければいけません。 海外から国内へ資金を移動する際に問題になるのは、マネーロンダリング(資金洗浄)。マネーロンダリングとは、犯罪行為で得たお金を別のお金にすり替え、正当な取引で得たように見せかける行為のことですね。各海外FX業者はこのようなマネーロンダリングに関与しないように、共通のルールが設けられており、それは 「原則的に、入金に使った手段を用いて出金を行う」 というものです。 しかし、FX取引で利益が発生し、入金額以上に出金する場合も当然ありますよね。その時に関係するルールが 「出金優先手順」 です。出金優先手順について表でまとめると以下のような感じになります。 もちろん、 ボーナスを使って得られた利益は出金できます 。その際、ボーナスが消失してしまうという会社もあるため、利用している各FX会社のボーナスについての扱いを確認しておきましょう。 クレジットカード入金はショッピング枠として処理されますが、 出金はリファウンド(返金)として処理 されます。イメージとしては、クレジットカードを使って買い物をし、返品したときにカードの利用額がリセットされるのと同じですね。トレーダーがFX業者にクレジットでの出金申請を行うと、FX業者からクレジット会社に出金額が送金され、クレジット会社はリファウンド(返金)処理を行います。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*