日本のカジノ有力候補地はココ!各都道府県のIR誘致状況まとめ【2020年6月最新版】

日本北海道のカジノ - 836987

いよいよ日本のカジノ解禁が近づく中、一体「 どこにカジノができるのか 」が気になっている方も多いのではないでしょうか。 ここではカジノ誘致に名乗りを上げている自治体や期待されている自治体など、注目の有力候補地の最新情報をお届けします。

現在のカジノ候補地はどこ?いつ決定する?

これまでの当別町の動きとしては、すでにいくつかのIR事業者と接触し、海外の業者2社が関心を示しており、札幌市と隣接する当別町南部などを中心に調査をスタート。 都市部に近く、北海道の魅力のひとつでもある自然も豊かな地域を筆頭に検討しています。 カジノを含む統合型リゾート(IR)設置をめぐり、6月末札幌と隣接する当別町が新たに誘致表明を検討していることが分かりました。 政府の方針として、カジノを含む統合型リゾート(IR)の設置数は全国に3ヶ所まで認めるとされる中、北海道内での設置は有力という見方もあり、道内でも人気のある観光地「札幌」に隣接する当別町の動きは、今後も注目が集まることでしょう。 現在北海道内では、釧路、留寿都、苫小牧の3市村が誘致表明済みであり、当別町が誘致表明に乗り出せば、4ヶ所目となります。 これまでの当別町の動きとしては、すでにいくつかのIR事業者と接触し、海外の業者2社が関心を示しており、札幌市と隣接する当別町南部などを中心に調査をスタート。 都市部に近く、北海道の魅力のひとつでもある自然も豊かな地域を筆頭に検討しています。 また、現在建設中の新千歳空港と石狩湾新港をつなぐ道央圏連絡道路(国道号)が開通すれば、当別町から新千歳までのアクセスも向上するため、追い風となることでしょう。 このように当別町は同道内3市村と比べた場合、北海道人口の3分の1以上を占める道内最大の都市であり、観光客も常に集まる札幌市と隣接している恵まれた環境は、他の道内候補地にはない有利な点であると言えます。 ただし、一方で地元経済団体などの同町内での動きが鈍いことを懸念しており、正式にカジノ誘致に乗り出す場合は、札幌市の協力も仰ぎ、「札幌圏をアピールできればチャンスはあるのではないか。ただ、IRの性質上、地元の理解をきちんと得たい」といった意見が出ています。 今後もますます注目を集める誘致レース。 カジノに興味のある方にとっても、そうでない方にとっても、目を離せない状況が続きます。 カジノ法案とは? CHECK まずはここから。カジノ法案の基礎知識から現在の状況までまとめてチェック! カジノ法案のメリット IR・カジノができることによる経済効果などのメリットを詳しく解説します。 カジノの候補地まとめ 有力候補地TOP3をはじめ、各候補地の状況・強み・課題などを解説しています。 カジノ法案の問題点 犯罪増加や依存症など、カジノ法案のデメリットによる影響を徹底解説! Follow japancasinolab Tweets by japancasinolab。

逆境の北海道IR誘致 カジノなど世界260施設展開"ハードロック"「これからが勝負」…日本トップ直撃 (20/02/10 20:20)

知事表明 世論が追い込む

SLOT… 76 SLOT… 261… BTor.

「カジノ」?「IR」?北海道が断念 外国人観光客が目当て

PA CRA IN JAPAN with PA IN JAPAN2 with. CREVOL 99ver CR4 BLACK CRIN JAPAN P SHOW BY ROCK. kintarokintaro.      Kintaro Kintaro. Ginji Ginji.

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*