特集:もう買わない!国債 インタビュー『国家とハイエナ』黒木亮

マネーゲーム債務調査 - 444832

中国の経済成長は持続的なものかどうかが注目されています。本書は、中国で日本のバブル崩壊が再現されるリスクが高まっていることを示そうとしたものです。経済成長に潜む2つのリスクシナリオを解説したうえで、中国における政府と市場の関係について論じ、リスク・コントロールのための方策を提示します。 一つ目のリスクシナリオは、金融危機が発生するという資金供給面のものです。もう一つはバランスシート不況に陥るという資金需要面のものです。リスクの所在は、巨額な不良債権と企業債務です。その形成された背景として、金融機関と企業が政府保証を前提に、極端にリスキーな経営判断を続けてきたことが指摘できます。状況を改善するためには、企業や金融機関が自立していかなければなりません。自己責任原則を浸透させ、国有企業に対する債務保証や補助金などの政府保証をやめるべきです。

「100%減資」と「99%減資」とでは天と地ほどの差

JavaScriptが無効の為、一部のコンテンツをご利用いただけません。JavaScriptの設定を有効にしてからご利用いただきますようお願いいたします。( 設定方法 )。 TOP 知って納得!株式投資で負けないための実践的基礎知識 倒産した株はどうなるの?「%減資」と「99%減資」の違いとは。 足立 武志。 国内株式 日経平均株価 銘柄選び。 facebook twitter メールで送る 印刷。

楽しく学べる体験教材で「金融経済教育」の授業をサポート

お金について「使う」「貯める」「借りる」の3つの視点から多面的に考える、中学生のためのお金の教材です。 生徒用の資料集のほか、授業の進行に必要な授業進行スライド、ワークシート、授業進行台本等を提供していますので、是非ご活用ください。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*