和歌山県IR誘致に向けて初の有識者会議を開催

山の上のマリーナシティカジノ - 440281

和歌山県が和歌山マリーナシティ(和歌山市)を候補地に進めるIR誘致に向けて、県が5月に設置した有識者会議の初会合が6日、 開かれた。国が秋以降に公表するIRの基本方針を踏まえ、和歌山 の魅力PRやギャンブル依存症対策などの意見を求め、県の計画に 生かす。日本経済新聞や地元のわかやま新報が伝えた。

IR汚職とはなんだったのか、わかりやすく解説します

国内ニュース 全国紙・通信社 全国紙関西版 全国網放送局 在阪TV局 スポーツ紙・夕刊紙 海外ニュース 中華人民共和国 韓国・北朝鮮 東南アジア(含む台湾)・オセアニア インド・西アジア 北米(アメリカ・カナダ) 南米・ロシア・ヨーロッパ Amazon。 jp ウィジェット。 大口の鴨は、ファーストクラス無料ご招待。 公共事業で、そんなことできますか? トップページ  和ネット掲示板  和ネット案内板  和ネットライブラリー  まちログ和歌山  和ネットニュース  南大阪ネット  京洛ネット。

和歌山県IR誘致に向けて初の有識者会議を開催

ニュース和歌山について | 個人情報・著作権 | サイトマップ。

IR事業者 和歌山県内に初拠点 - ニュース和歌山

企業での記事共有や会議資料への転載・複製、注文印刷などをご希望の方は、リンク先をご覧ください。 詳しくはこちら。 同会議は座長の伊藤元重・東京大学名誉教授や 関西電力 の森詳介相談役ら8人が委員だ。和歌山市内であった会議で仁坂吉伸知事は「日本の成長モデルの一翼を担うため、いろいろなアイデアをお借りしたい」とあいさつ。県がリゾート型IRの構想などについて委員に説明した。 天気 プレスリリース検索。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*