カジノシークレットの新スロット「THE WILD HATTER(ザ・ワイルドハッター)」を解説!

ギャンブルワイルドハッタースロット - 775502

オンラインでスロットするメリットは、何といってもインターネット接続環境さえあれば いつでもプレイを楽しむことができる こと!パソコンじゃなくてもスマホでもサクッと遊べるので、自宅で寝転がってでも、通勤中でもプレイできちゃいます。

オンラインVSオフライン

プレイテック社のビデオスロット、WILD GAMBLER(ワイルド・ギャンブラー)!サバンナの野生動物たちをコミカルに描いたゲームで、豊富なアニメーションが楽しめます。なんと自分でワイルドを配置できてしまうという、画期的なシステムを採用! WILD GAMBLERはその名の通りサバンナが舞台の野性的なスロットです。アニメ調の絵柄が印象的で、キャラクターや小物がコミカルに動きます。スピン前に自分でワイルドを配置することができるというシステムが特徴的です。

ファンタジー・レジェンドスロット

Mad Hatters(マッドハッターズ)は不思議の国のアリスをテーマにしたMicrogamingのビデオスロットです。毒々しい色のシンボルは人によって好みが分かれるかもしれませんが、ボーナスフィーチャーにもわりと頻繁に入るので飽きさせないゲームです。 ゴチャゴチャした絵柄と細かいルールが多くて最初は面倒に感じるかもしれないMad Hattersですが、ボーナスフィーチャーとフリースピンが頻繁にトリガーされるので忙しいながらも慣れれば長く楽しめるゲームです。ちなみにワイルドシンボルはベースゲーム、フリースピンともに第3リールに出現した場合はエクスパディングワイルドとなってリール全体に拡がります。 Mad Hattersひとつ目のフィーチャーがCuckoo(クックー)ボーナスです。鳩時計のスキャったシンボルが隣り合ったリールに3つ以上揃うと、鳩時計を開けてランダムな賞金を獲得します。鳩時計シンボルが3つ出た場合はそのうちの1つだけを開けることができ、4つの場合は2つ、5つ出現した場合はそのうちの3つを開けることができます。 Mad Hattersにはさらにフリースピンもあります。スキャッターシンボルが3個で10回、4個で25回、5個出るとなんと50回のフリースピンです。フリースピンに入る前には追加のワイルドシンボルも選択することができ、フリースピン中は賞金が2倍になります(フリースピン中もCuckooボーナスはトリガーされますが、2倍にはなりません)。

ドルイズ ドリーム(Druid’s Dream)

Playtech社製ビデオスロットで『不思議の国のアリス』を題材にしたAdventures in Wonderland アドベンチャーズインワンダーランド 。 本機種はフリースピンと2種類のボーナスゲームが搭載されています。 ジャックポットも搭載されており、演出と出玉の両方で楽しめる作りです。 低額配当図柄はトランプの絵柄で、高額配当図柄はチェシャ猫などのキャラクター達です。 スキャッターは3種類存在し、それぞれ異なったボーナスが発動します。 ワイルドはアリスの図柄で、スキャッターを除く全てに代用可能です。 Adventures in Wonderlandにする存在3種類のスキャッターは、ボーナスゲームやフリースピンを発動するカギとなります。 それぞれ左から順にマッドハッタースキャッター、ラビットホールスキャッター、ホワイトラビットキャッターです。 ティーパーティーボーナスの突入条件は、通常時マッドハッタースキャッターが3つ以上停止することです。 4人のキャラクター達が順に紅茶を飲んでいき、全員が飲めなくなった時点でボーナスは終了します。

ギャンブルワイルドハッタースロット - 18263

ウィンディシティ(Windy City)

多数の大手ソフトウェアプロバイダーがある中、最近では 毎週新しいゲ ームがリリースされています。年の16週目にも、ユニークで魅力的なたくさんの ビデオスロッ トが登場しました。どんなビデオスロットがあるのか、詳しく見ていきましょう。 マッドハッターが停止すると、シンボルを変化させて配当を成立させてくれたり、リスピンを発動してくれたりします。そして、マルチプライヤーが加わると、ビッグウィンを獲得することができます。ザ ワイルド ハッターではビッグウィンで賭け金の 倍以上の賞金を獲得できることもあります。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*