ELK社に学ぶスロットのベット戦略。システムベッドの様に使えば勝利に近づく!?

システムベット法ウィールオブフォーチュン - 849535

こんにちは!Casimo編集長の笠原豪です。 今回は、カジノを象徴するカジノゲーム 「マネールーレット」 のルールや必勝法 を紹介していきます。

Dream Catcherの概要と遊び方

この稿は数多ある真面目なカジノ用語の解説を踏まえつつ独自の解釈や妄想を綴ったものです。 カジノ用語に不慣れな初心者の皆様に気軽に読んでいただいて「用語」に親しんでいただく事を目的としています。 翻訳すると「乱数生成器」、「ランダム・ナンバー・ジェネレーター」の省略系です。 「なんで、こんなものがカジノ用語なの?」とお思いでしょうが、これは今やカジノに欠かせない一品です。 スロット マシーン等で出現する絵柄やカードを決める為に使用される数字を無作為に抽出する装置です。

バナー・オンラインカジノで遊んでも大丈夫?

テーブルゲームには、有名なシステムベット方法である「マーチンゲール法」や、「パーレー法・モンテカルロ法」など、様々な攻略法と呼ばれるベット戦略がありますが、スロットでは、あまり耳にする事がありません。 毎回のラウンドの独立事象で基本50%の勝敗を元に戦略を練るテーブルゲームと、RTPを元に、ほとんど運の要素が強いスロットでの遊びでは、ベット方法の考え方が全く違う様に思えますが、何も無い中で勝負を進めるのが正解では無いでしょう。 という事で、「餅は餅屋」という言葉にならって、スロットの事は「スロット屋」から勉強させてもらいましょう。 今回は、「 Kaiju 」や「 ECUADOR GOLD 」などのクオリティの高いスロットを排出しているELK社のスロットに搭載されている「ベット戦略」を学びたいと思います。 残高のパーセンテージを選択して賭ける方法になります。 ドル持っていれば、1ドルベットで勝負をスタートし、勝ったり負けたりと、そのラウンド毎に、決めた%のベット額に変化させて勝負します。 この方法だと、負ける率が一定になるので、一気に資金が減る事からは回避できますが、負けが連続した場合に、一気に高めることができなくなってしまうので、どちらかというと、低額ベットで大きな当たりが狙えるジャックポット機種に向いてそうです。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*